マイランドでの物件購入の流れ

中古住宅の買い取り再販や不動産仲介などを行っているマイランドでは、様々なお客様のニーズに答えるべく日々業務を行っています。そんなマイランドで物件を購入するにあたっては、基本的な流れに沿って進められていきます。購入までの流れを把握しておくことでスムーズに住まい探しができることが予想されます。そこで今回はマイランドでの物件購入の流れについて簡単に解説していきましょう。

1. 情報収集・相談

まずは、希望物件の条件をまとめる必要があります。自分や家族がどういった間取りや地域での中古物件を探しているのかを紙にまとめ優先順位をつけておきましょう。そうすることで、マイランドで相談するときもスムーズに情報を伝えることができます。また、マイランドでは最新の物件情報やオープンハウスの情報を配信してくれる「マイランドメンバーズ」に登録することで希望条件を入力するだけで物件情報を入手できるので登録しておくと便利でしょう。

2. 相談・資金計画

希望通りの物件があれば、費用や法律など様々な気になる疑問についてマイランドに相談することが大切です。店舗に直接出向くだけではなく、公式サイトに記載されている「購入相談」のフォームから問い合わせも可能です。また、物件購入に掛かる税金についても相談できます。どれだけのお金を借りることができるのか、月々の返済額はどうなるのかなど、資金や収入によって提案してもらえます。

3. 物件の見学

ネットやチラシだけでは物件内容を知ることができないので、マイランドでは積極的に物件見学をすることを勧めています。マイランドの営業担当者が一緒に案内してくれるので、物件の詳細についても質問できるでしょう。実際に中古物件の間取りや設備、使いやすさや周辺の環境などを把握することで後悔のない物件購入が期待できます。

4. 契約

物件見学で希望通りの物件であれば不動産売買契約に進みます。購入申込書に記入し、ローンの事前審査を行った後に重要事項の説明を行います。難しい項目もあるので、不明な点は担当者に相談しましょう。その後、問題がなければ不動産売買契約の締結、手付金の支払いとなります。

5. 住宅ローンの申し込み・契約

住宅ローンを利用して購入する場合にはローンの申し込みを行います。ローンに関しては様々な種類があるので、相談して自分に合ったものを選ぶことが肝心です。ローンの申し込みの手伝いも行ってくれるので安心して契約できるでしょう。

6. 支払い・物件引渡し・入居

住宅ローンの承認が下りたら残りの物件費用を支払い、引渡し日を決めます。登記手続きに関しては司法書士に委任してあるので安心です。引っ越しの手配や役所への届け出なども発生するので、入居までにどう進んでいくかマイランドの担当者と相談していきましょう。

まとめ

上記のような流れで物件購入は進められていきます。不動産売買契約など難しい事項も含まれていますが、事前に把握しておくことで必要な書類なども忘れずに用意することができるのでマイランドに確認しながら行うことが希望の物件を手に入れる近道でもあるでしょう。